遺品整理

故人を偲びながら家族で遺品を片付けたい。だけど・・・

本来、遺品整理とは、ご遺族が集まって故人を偲びながら形見分けをし、ゆっくりと時間をかけて行うものでした。しかし、核家族が進んだ現代では、親子が離れて住んでいることがごく当たり前の状況となり、遺品整理に割く時間も労力も昔と比べものにならないほど、大変なものとなっています。

ご依頼について

ご依頼の動機はさまざまです。
☑ 遺品整理を行いたくても体力的に難しい
☑ 時間がうまく取れないので代わりにやってもらいたい
☑ 両親が亡くなり空き家になったので家財道具や家を整理・処分したい
☑ 整理して価値のあるようなものがあれば買い取ってもらいたい
お客様の多様なニーズに合わせて、ご利用いただいています。

レリーフの優秀なスタッフによる対応を約束します

遺品は単なる処分品ではありません。故人やご遺族の思い入れや愛着がある品々です。袋詰めにしてドンドン積み上げて回収に出す、では、せつな過ぎます。そこでレリーフは、資格を持ち「遺品整理士魂の四原則」を実践する優秀なスタッフを派遣し、ご遺族様に寄り添い、真心こめて遺品整理のお手伝いをさせていただきます。

遺品整理士 魂の四原則

遺品整理士魂の四原則
一、遺品整理士は、ご遺族の方に真の思いやりと心からの親切を第一とする。
一、遺品整理士は、身だしなみや清潔感を第一とする。
  (服装、頭髪、頭髪の色など)
一、遺品整理士は、故人に敬意を持って作業する。
  ・お仏壇がある場合は、必ず手を合わせる。
  ・故人に感謝されるよう、仕事を行う。
一、遺品整理士は、故人の遺品を自身の家族のもののように扱い、
  ご遺族や地域社会への奉仕の心を忘れない。
  これらを守って、日々、遺品整理士認定協会は遺品整理事業を行っています。

遺品整理 ご参考料金
1R,1K ¥30,000~
1DK ¥45,000~
1LDK ¥60,000~
2LDK ¥120,000~
3LDK ¥150,000~

  1. 遺品整理
  2. ゴミ屋敷
  3. 生前整理
  4. 空家整理
  5. 特殊清掃
  6. ご供養・お焚き上げ
  7. レリーフが選ばれる理由
  8. スタッフ紹介
  9. よくいただく質問
  10. 会社案内
  11. お問い合わせ